読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

記録

記録

1週間のこと 9月26日〜10月2日

月曜日

山田尚子監督の『聲の形』を観に行った。原作は未読。落下の運動やあらゆる反復が相変わらず上手かった。
 
火曜日
アルピーの新しいラジオ、アルコ&ピースD.C.GARAGEがTBSラジオで始まった。あの伝説的な面白さを誇っていたANNが終わってしまった今、アルピーを拾ってくれたTBSラジオは素晴らしい。ニッポン放送は本当にもったいないことをしたと思う。くりぃむしちゅーのANNを一夜限りで復活させてくれたことには感謝しているが。
2人のトークは放送局を移しただけでなんら変わりなく、面白かった。アルピーのラジオの後は、中3から聞き続けている爆笑問題カーボーイなわけで、最高としか言えない。
 
水曜日
夏休みがついに終わり、大学が始まった。人が多いという感想しか持たなかった。
 
木曜日
三浦直之作演出『光の光の光の愛の光の』を観た。戯曲が素晴らしいだけに役者に不満を言わざるをえない。ロロのメンバーで観たかった。板橋駿谷と望月綾乃が舞台にいるときの締まり具合がそれを物語っていた。それでもラストではどうしようもなく感動してしまうわけなんだけれども。ぜひロロでの再演を望む。
 
金曜日
Aマッソの動画をYouTubeで漁っていた。最近はネタ番組で見かけるようになったのでM-1の決勝にでも行けば確実に売れるのではないだろうか。先々週ぐらいにテアトロコントで見た時も面白かった。その日のテアトロコントには、さらば青春の光も出ていたのだがめちゃくちゃ面白かった。キングオブコントの決勝に行けていないのが信じられない。
 
土曜日
3月のライオン』の最新刊を読んだ。相変わらず素晴らしかった。すべての登場人物が愛おしくてしかたない。映画の出来がどうなるか心配だ。
 
日曜日
キングオブコントを観る。もちろん、かもめんたるを応援していた。しかし、会場の雰囲気や審査の様子から圧倒的に不利だった。テレビであれだけ振り切ったネタを披露してくれたわけだが、二人の悔しそうな顔が忘れられない。いつかかもめんたるの笑いが受け入れられる世の中になって欲しい。去年に引き続き、もやもやが残るキングオブコントだった。