記録

記録

虚無の散歩

散歩に出かけた。フィルムカメラを持って。以前までは写ルンですを常備していたのだが、ここはひとつカッコつけてみますかとフィルムに手を出してしまったのだ。街中でカメラを持っているそれっぽい人を見ると、うわーと思ってしまう自分がいたのだが、もう…

なにかのワンシーン

最近は、あまりにも空が青すぎる日が多い。ロロのいつ高シリーズvol.7『本がまくらじゃ冬眠できない』を観に行った。舞台の上にたくさんの本が並べられていく様子はわくわくして、あっあれ読んだことある!あれもある!となるのが嬉しかった。いつものいつ高…

店長と呼ばれる人

間に合わなかった一言があって、でも、間に合った一言もたくさんあると信じたいです。ちょうどいいタイミングでかけられるちょうどいい一言が、実は、自分たちも気づいてないだけで、この世界にはあふれてるんじゃないでしょうか。それが間に合ってくれたお…

人と話す

先週は何故だか人に会うことが多かった。根っからの人見知りであるため、誰かから声をかけられなければ人に会うことがない。その誰かから声をかけられるタイミングが偶然重なったのだ。 正直なところ、人と話すことは中学生ぐらいまでそれほど苦手ではなかっ…

眠れない夜には

眠れない夜がある。そんな時は、布団に潜りながらライブ配信されている世界中のどこかを見る。 信号が赤から青に変わり、待っていた人々が横断歩道を渡り、やがてまた信号が変わり、車が走り出し画面の外に消えてゆく。その繰り返しが、世界のどこか知らない…

中欧旅行記オーストリア ウィーン編

前回のブダペスト編はこちら。 中欧旅行記ハンガリーブダペスト編 - 記録 今回はオーストリアのウィーンでのことについて書いていく。 ブダペストからウィーンへは、電車で移動した。ブダペストの駅は大きく、いくつもの列車が発車を待っていた。 僕は、隣の…

なにもしてない日

今日は、なにもしていない。こんなに何もしない日なんてあるんだと驚くが、実はよくあることだ。もし、今日なんにもしなかったなあと後悔している人がこれを読んでいたら、後悔さえもしていない人がいると思って自信を持ってほしい。ベッドの上からほとんど…