読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

記録

記録

倉本美津留の太鼓判やほりぶん『得て』など 3月27日~4月2日

月曜日

ユーロライブで『倉本美津留の太鼓判』を観た。この日はA回とB回があってまずはA回から。出演者は、Aマッソ、さらば青春の光天竺鼠ジャルジャルの4組。各組1ネタずつを3週でノンストップ。休む暇なくずっと笑いっぱなしだった。その中でもやっぱりAマッソは素晴らしい。「へその緒」の漫才がめちゃくちゃ面白かった。へその緒の使い方のボケと視力4.0の彼氏のボケが平行して進む面白さ。Aマッソ、さらば、ジャルジャルの漫才はもう構造的に一つ飛び抜けていると思う。続いてB回は、マジカルラブリー、かもめんたるPOISON GIRL BAND笑い飯の4組とAマッソが飛び入り参加。これまた豪華な顔ぶれ。かもめんたるがこの前の単独ネタの「フードファイター」をやっていてめちゃくちゃウケていた。こんなにウケるのにキングオブコントの舞台だったら恐らく悲鳴が上がるわけで。ポイズンと笑い飯は安定の面白さ。どのネタもテレビとかで見たことあったけどそれでも面白い。マジカルラブリーはシンプルなボケの勢いが最高でした。

 

火曜日

この日もお笑いライブへ。座・高円寺で『ALL-STAR-T』を観た。今回から始まったというこのライブも豪華なメンバー。あらゆるお笑い賞レースの決勝がこの人たちだったら最高だという感じ。Aマッソ、ランジャタイ、ヤーレンズモグライダーラブレターズ、マツモトクラブ、さらば青春の光等々。今回の大トリのランジャタイのバスケットボールのネタがめちゃくちゃ面白くてどうかしていた。人間の想像力の果てしなさを感じさせる漫才だ。どうかランジャタイが売れる世の中になりますように。そういえば宝くじのCMにAマッソとマツモトクラブが出演しているらしい。これは製作者の誰かがお笑い好きに違いない。

Enjoy Music Clubの『そんな夜』のMVが公開されていた。

www.youtube.com

この曲大好きなんですけどMVもめっちゃ良い。MVが良いと言えば同じ日に公開された欅坂46『W-KEYAKIZAKAの詩』も最高でした。タイトルはダサいけど。

www.youtube.com

「祈りや願いに支えられるのも悪くはない」の歌詞が好きなのだけどツイッターでこの部分を検索してみると、自分たちが認められたみたいなこと書いてるファンの方々が多くて、いやまあ現実的にはそうだけどこの歌詞の良いところはそこじゃなくない?という気持ちになった。

 

水曜日

午前中は説明会のために渋谷へ。最近は異様に渋谷に行く機会が多い。人が多くて本当に嫌になる。ユーチューブに渋谷のスクランブル交差点のライブ映像が24時間流れているチャンネルがあって暇な時は眺めているのだけど、スクランブル交差点に立つと今誰かが映像で自分を見ているかもしれないという気持ちになる。そして、僕は見られていることを意識しているからなと心の中で唱えてPCやスマホの画面を見ている人より上手感を装う。自分がユーチューブでスクランブル交差点を見ている時はまさか人混みの中の誰かが見られていることを意識しているなんて思いもしない。1人でこんなことをやって完全に頭のおかしい人だが楽しいのだ。でも、交差点の映像は意外に楽しいのでおすすめです。急いで全力ダッシュしてる人とか見かけると頑張れ!って気持ちになるし、夜中にトラックやタクシーが走ってるのを見るとお疲れ様ですとかなるので。

夜は阿佐ヶ谷アルシェで、ほりぶん『得て』を観た。初演も観てるわけだけども本当に傑作だと思う。設定としてはホラーなのに絶え間なく笑っていられるし最後のセリフなんかにはグッときてしまうわけです。松尾スズキケラリーノ・サンドロヴィッチ、前田司郎にいとうせいこうなども観に行っていたらしいので注目度の高さよ。


木曜日

一日中引きこもってエントリーシートを書いていた。巷で話題のドキュメンタリー『くすぐり』をNetflixで観た。世の中には普通では知り得ない世界があるのだなと恐れ慄いた。


金曜日

この日も会社説明会へ。帰宅してエントリーシートを書いた。


土曜日

最近、クレジットカードのポイントが貯まりミキサーを買ったのだが毎日のようにバナナジュースを作っている。ひとつのものにハマるとそればかり食べたり飲んだりしてしまう。バナナジュースにも飽きてきたのでなにか他に作れないかと考えた末に、抹茶アイスと牛乳を混ぜることにより、抹茶フラペチーノ的なものを自作した。これが予想以上に美味しくて1日に2回も作ってしまった。


日曜日

久しぶりにバイトをした。某有名ベテラン俳優が来た。今のバイトにやりがいも愛着もないけれど、芸能人に多く遭遇できるのはミーハー心が騒ぐ。