読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

記録

記録

最近のこと 9月前半

 もう9月だ。旅行をしてから無気力な日々を送っている。まだ夏休みなのでどこかに行きたいがお金がない。毎日バイトばかりしている。

旅行の移動中に読んだ佐藤哲也の『シンドローム』が面白かった。福音館書店から出されているボクラノSFシリーズという児童向けの作品なのだが青春をこじらせて大人になってしまった人が読むとガツンとくる。また、文章のいたるところに意識的に工夫がなされているので何度でも読み返したくなる。

シンドローム (ボクラノSFシリーズ)

シンドローム (ボクラノSFシリーズ)

 

 

9月1日に大学のゼミのつてで、贅沢貧乏の『ハワイユー』を観に行かせてもらった。面白い作品だった。主宰の山田由梨さんは今後注目されていく人物なんだろうなと思った。

 

9月3日に新海誠君の名は。』を観に行った。傑作だった。これはもう何人の人も言及しているが、ロロの『あなたがいなかった頃の物語と、いなくなってからの物語』を思わずにはいられなかった。もう一度観に行きたい。

 

9月4日に葛河思潮社『浮標』を観に行く。チケットが高い上に上演時間が4時間という長さだったため、行くか悩んでいたのだが観に行って正解だった。戯曲の中の強い「生」に胸を震わせられた。舞台セットが床に砂を敷き詰めただけのシンプルなところも良かった。

舞台を観た後は、シャムキャッツのインストアライブに行った。生で聴く「マイガール」最高でした。CDにサインをもらって帰宅。


9月6日 ENJOY MUSIC CLUBのこの前のライブの様子がYouTubeに上がっていた。お盆で実家に帰っていたため行けなかったのが悔やまれる。良すぎて何回も再生してしまう。

www.youtube.com

 

9月9日 かもめんたるキングオブコントの決勝に進出した。好きな芸人なので嬉しくてたまらない。この前の単独ライブの様子だと、「念」と「冗談どんぶり」のコントを決勝で披露すると思う。かもめんたるは有料メルマガの会員にもなっているほどだ。最近ではメルマガ内のラジオで毎回ネタが読まれるのでそれを生きがいにしている。ラブレターズも決勝に進出していた。前回の単独からネタをやるとしたら親子のラップのネタかもしれない。


『太郎は水になりたかった』2巻を読む。相変わらず面白かった。面白さの中にどこか切実な、胸にグッとくるようなものがある。

太郎は水になりたかった 2 (torch comics)

太郎は水になりたかった 2 (torch comics)