記録

記録

Aマッソが面白かった話や羽衣のイトイーランドなど 4月18日〜4月24日

 

 月曜日

 先週はなにも更新できなかった。大学が始まってからうまく生活リズムを作ることができていないので趣味の時間を組み込むことができていない。特に映画をまったく観れていない。

 先週唯一楽しかったのはユーロスペース倉本美津留の太鼓判を観に行ったこと。POISON GIRL BANDジャルジャルさらば青春の光、Aマッソという素晴らしすぎるメンツ。この4組が3本ずつネタを披露する企画で、ネタ以外は一切なし。もうひたすらに笑った。ジャルジャルのあの漫才はテレビで観た時にいまいちピンと来ていなかったのだけど、生で観たらめちゃくちゃ面白い。あのズレと違和感が重なっていくのがたまらない。そして今回1番面白いというか今後売れるだろうなあと思ったのはAマッソ。このメンツの中に選ばれてるだけある。漫才、コント共に圧倒的なまでのボケの独創性はクセになる。Aマッソの単独ライブ行きたい。YouTubeに全然ネタが上がっていないのが残念。とにかく4組のネタをたくさん見れて満足しまくりの企画でした。ぜひまたやってもらいたい。

 

 火曜日

 大学では先週からゼミが始まった。3、4年合わせて15人くらいの人数の少ないゼミ。議論みたいなのでなにも発言しなかったら、来週までに代表して関連書籍を読んでくる課題を与えられてしまった。なにか発言すれば良かった。自主性のなさをどうにかしたい。しかもその書籍が絶版になっているらしく手に入りにくいことが家に帰ってから発覚してなおさら落ち込んだ。

 

 水曜日

 夕飯に無性にかき揚げが食べたくなったので作ることにした。野菜はある。しかし揚げるための油がない。スーパーまで行くのはめんどくさい。コンビニに行くことにした。

 コンビニで油を買おうとしたらガムテープも欲しかったことを思い出してレジまで持って行こうとしてふと気がついた。油とガムテープだけを買うってめちゃくちゃ犯罪の匂いがするではないか。急に恥ずかしくなってガムテープを元の場所に戻して油だけを買ってコンビニを出た。そして別のコンビニでガムテープを買った。この自分の自意識過剰ぶりには反吐を吐きたくなるわけだが、家に着いてふと気がついた。別々の場所で買うことによってより犯罪性が増すのではないか。証拠を残さないための計画的犯罪っぽい。こんな馬鹿なことを考えて1日が終わった。

 

 木曜日

 なにをしていたか思い出せない。

 

 金曜日

 吉祥寺シアターにてFUKAIPRODUCE羽衣「イトイーランド」観劇。毎度の事ながら羽衣の作品の中には生と性、そしてありったけの愛が溢れていた。宇宙というスケールの大きいものを描いたと思ったら、人間、イモリとヤモリなど小さなものに焦点が当てられていく。しかし、描く対象が小さくなるのと反比例するように生や愛に強さや説得力が増していく。これが薄っぺらくなってしまわないのはやはり役者の力が大きいように思う。役者たちの歌は決して上手いとは言えるものではないが、踊りながら大きな声で歌う姿が生きることそのものを象徴しているように見える。だから描かれていることに説得力が増すのだろう。

 羽衣のライブに一度でいいから行ってみたい。

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

土日は課題をやっていただけ。